JAPANESE LUXURY MODERN


世界でも高い評価の日本製。

日本が持つ素晴らしい技術、そして繊細な美しさ。わたしたちが造るビールを通して伝えたい。

"JAP BREWERY" 私たちのビールが日本の素晴らしさを保証する。

START LINE

私たちのビールはクラウドファンディングによるプロジェクトから始まりました。「米子でつくるビールを多くの人に提供したい」という想いが発端です。

BRAND NAME

鳥取県米子初の醸造所として、「地元を代表するビールになる」という強い意志を表現するために米子(ヨナゴ)と読める「475ビール」と名付けました。

LOCALLY GROWN

山々の自然で育まれた綺麗な水。大麦麦芽も鳥取県産にこだわりました。また系列店のカフェで使用しているコーヒー豆や山陰の特産を使用しています。

CRAFTBEER

  • 475beer American Pale Ale
    通常価格
    ¥605
    販売価格
    ¥605
    通常価格
    単価
    あたり 
    売り切れ
  • 475beer Pilsner
    通常価格
    ¥605
    販売価格
    ¥605
    通常価格
    単価
    あたり 
    売り切れ
  • 475beer Coffee Porter
    通常価格
    ¥605
    販売価格
    ¥605
    通常価格
    単価
    あたり 
    売り切れ
  • 475beer Lemonade Belgian White
    通常価格
    ¥605
    販売価格
    ¥605
    通常価格
    単価
    あたり 
    売り切れ

Time and temperature.

BREWER / Hinomoto

ビールづくりの原点は水と麦。


私たちのビールは、
まず地元産にこだわり鳥取の美味しい水と鳥取県産の大麦麦芽を合わせ、
麦汁と呼ばれるビールの元を作ります。そこに酵母を加えていくことで、ビールが完成します。

大事なのは時間と温度。

そしてビールの旨みとなる苦味と味のバランス。旨いビールをつくる生命線です。
これまでの経験や知識、そしてビールから教えてもらった感動を胸に丹精こめて醸造します。

地元の方に誇りをもっていただけるビール、
世界で愛されるビールを目指し、これからも進化し続けます。


醸造長・樋本文徳

BLOG